株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 
 

友達と思う存分おしゃべりしたい時、独りでリフレッシュしたい時にカフェはとても便利です。落着いた癒しの空間は幸せな気持ちにしてくれます。そんな安らぎをくれるベーカリーカフェがあります。
 
埼玉県さいたま市見沼区の住宅街にある外観はパン屋と思えない和の良い雰囲気を醸し出している一軒家があります。食パン専門店『和むぎや ろくじゅう』です。
 
素材にこだわり国産小麦と天然酵母を使い酸化防止剤などの添加物は使用していないそうです。食パンがメインですが、ベーグル・菓子パン・マフィンなども販売しています。
 
そのカフェスペースでは、無農薬野菜を使うなど可能な限り安全性の高い食材を集めた体に優しいランチがいただけます。心が喜ぶ場所と雰囲気を提供したいスタッフの皆さんは、親切丁寧に笑顔で話をしてくれます。
 
毎日替わるランチメニューはFacebookでも確認することができます。この日は、デザートメニューからスコーン3種類盛り手作りジャム・クリーム添えとスタッフおすすめのにんじんジュースをお願いしました。スコーンは全粒粉・抹茶・チョコ・紅茶・シナモンの5種類の中から全粒粉・紅茶・シナモンの3種類をいただきました。
 
にんじんジュースはリンゴとレモンの甘味と酸味を効かしてにんじん特有の臭みが無くとても飲みやすく美味しくいただけます。スコーンはサクサクふんわりな食感。紅茶、シナモンが優しく香ります。全粒粉はあまり食感が良くないイメージがあったのですが、こちらの全粒粉はなめらかで小麦の甘みを感じます。特に無添加のイチゴジャムは酸味が爽やかでイチゴは果物のままが一番という方にはおすすめです。
 
お土産に「角食和むぎや」を買いました。春よ恋という可愛らしいネーミングの風味豊かな国産小麦を使用した食パンです。とても甘味があり、しっとり滑らかモチモチ感が楽しめそのままで十分おいしい食パンでした。テラス席もあるので次はぜひランチをいただきたいと思います。
 
たまには日常からそっと離れて心地よい食と空間に癒されてはいかがでしょうか。



和むぎや ろくじゅう
住所:埼玉県さいたま市見沼区南中丸316
電話:048-685-3013
営業時間:8:30〜17:00(L.O.16:00)
土・日・祝日も営業時間変更なし
定休日:なし(お盆・年末年始のみ)
http://wamugiya60.com/

(text&photo by加藤 昌子)




2018年のミシュランガイドで3ツ星を獲得しているレストランは、フランス全土で28店舗だそう。その内の1店である「ル・サンク」でスーシェフを務めた田熊一衛シェフが帰国して、今年6月に白金にパティスリーをオープンしました。

昼間はパティスリーとして、夜はレストランに、さらに21時以降はバーになるという異色のお店。入り口すぐにメイン商品の「Fleure(フリュレ)」が楚々と並び、細長いカウンター席の目の前では忙しなく4人のシェフが夜の仕込みをしていました。パティスリー、と思って入ると「間違えました……!」という雰囲気。本当に目の前で、気迫のこもった料理人の裏舞台が繰り広げられていて、決して“落ち着ける”空間ではありませんが、逆に作り手の顔が見えない菓子が多い昨今に新鮮な印象です。
 
さて、メインのスイーツのご紹介。HPの顔にもなっている、フルーツを象った新感覚スイーツの「Fleure(フリュレ)」、それから4種類展開されている華やかな「Paris-brest(パリブレスト)」をいただきました。フリュレはマンゴー、ココナッツもありましたが、季節の桃をチョイス。本物のような小振りの桃が、アートに溢れるプレートで提供されました。どこからどう食べればいいか、壊すのがもったいない可愛らしいチョコレートの表面を割ると、中にはパイナップルと桃のソースがぎっしりと。チョコレートはとても薄いので、コース最後のデセールのように、ぺろりと食べられてしまいます。

パリブレストはプラリネをチョイス。へーゼルナッツとアーモンドクリーム、それにこの時期は河内晩柑が組み合わせられていました。フルーツはその時々で旬のものを使っているようで、このあたりにも料理人の粋が感じられます。こちらもやはり、晩柑の爽やかさも相まってスッとお腹に納まってしまいました。
 
とても繊細なお菓子なので、手軽にテイクアウトしたりプレゼントするのは難しいかもしれません。また、そこここにある便利なカフェのように入りやすく気軽なお店でもないかもしれません。しかしその分ここでしか出会えない一皿があるお店なので、是非白金まで足を運んでみてはいかがでしょうか。




Libre リーブル
住所:東京都港区白金1-15-36
電話:03-6447-7077
営業時間
10:00〜16:00(パティスリー)
18:00〜21:00(レストラン)
21:00〜(バー)
定休日:不定休
http://lef-libre.com/

( text&photo by坂田 美奈子)




 

▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.