株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 
 

その昔花街として名をはせた向島界隈に、今、専門店がぞくぞくオープンしています。その中のひとつ、バナナファクトリーさんは2017年11月にオープンしました。店名のとおりバナナに特化したスイーツ専門店です。印象的なかわいいゴリラのロゴは、バナナが大好きな店長に似ているとか似ていないとか?

木のぬくもりに包まれたお店には大きなガラス窓があり、はじめてでも店内に入りやすいオープンな雰囲気です。生菓子、焼き菓子、マカロンなど綺麗に陳列され、豊富な品揃えに目移りしてしまいます。季節やイベント時の期間限定商品にも力を入れているように感じられました。

一番人気はこだわりのあんこ+特製クリームチーズ+濃厚な生バナナを手包みしたバナナパイ。サクサク生地に包まれた3種が口の中で混ざり合う濃厚なおいしさが忘れられず、また食べたくなる味です。

バナナジャムが挟まったふわふわのチーズケーキ、ティラミスバナーヌ、ピスタチオシュークリーム、そしてバナナショートケーキのばななっ子。それぞれのケーキの特徴をそのままに、バナナの魅力をまとった繊細な味を皆さんもぜひお試しください。

バナナファクトリー
住所:東京都墨田区向島3-34-17 大橋ビル1F
電話:03-6240-4163
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日・水曜日
https://www.facebook.com/バナナファクトリー-125274601519770/

(text&photo by牧野 智子)




池袋駅の西口にある西口公園までゆっくり歩いて10分ほど、公園の北側にあるZOZOIというカフェにお邪魔しました。周囲には飲食店が建ち並び賑わいがあるものの、公園から子供達のかわいい声が微かに聞こえる程の閑静な通りに面しています。

店内に入ると、暖かな蛍光灯の光と木の温もりが感じられる落ち着いた雰囲気の室内に、様々な種類の本が置かれていたり、手作りの雑貨を販売しているスペースがあります。

肝心のメニューは食事と喫茶の両方を提供していて、今回は喫茶のみを頂きました。ドリンクメニューはコーヒーなどの一般的なものからハーブテイストのものや非加熱のビール等、全部で30種類以上あります。それとは対照的にデザートは4種類。ただ、固定メニューではないので何がたべられるかは行ってみてのお楽しみです。

今回は雑穀チーズケーキとバナナタルトバニラアイス添えを頂きました。バナナタルトはバナナの風味と、噛みしめるたびに香るくるみが相性抜群です。雑穀チーズは、少し固めのクリームチーズに雑穀がアクセントになっていて不思議な食感。チーズの濃厚さはあるものの、甘すぎずさっぱりしています。上にのった生クリームもさっぱり系ですが、時々ナッツが香り飽きずにずっと食べていたくなります。 どちらも、添えてあるカラメルソースがほろ苦く、リキュール(?)の香りがふわっと香る、大人向けです。

ZOZOIは、お店のつくりも料理も、人の目を引く奇抜な物が存在するお店と言うわけではありませんが、料理やドリンク、お店の内装の一つ一つが丁寧に作り込まれていて、心が落ち着く空間です。それ故に、何度も足を運びたくなるお店だと思いました。

次は、是非ランチも含めて頂きたいと思います!




ZOZOI
住所:東京都豊島区西池袋3-22-6
電話:03-5396-6676
営業時間:12:00〜20:00(19:30 LO)
定休日:火曜日(祝日の場合翌日)
http://zozoiandmontresor.web.fc2.com/

( text&photo by吉田 未紗紀)




 

▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.