株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 
 

いつからでしょう、この「仙川」がスイーツ激戦区なんて呼ばれるようになったのは。確かに見渡せばそこかしこに素敵な菓子店が並びます。私は、生まれも育ちもここ仙川でございまして、洒落た街というよりかは「故郷」なこの街に、なんだか不思議な感じです。

 8月にOPENしたばかりのフランス菓子店「LA CADEUR(ラ カンドゥール)」。デフェールのパティシエであった安藤シェフのお店とのことで、それは商店街からはちょっと外れた静かな通りにございました。外観からしても、まあ、なんとクラシカル、つまりはシンプルな造りですこと。でも店内に注ぐ柔らかい日差しが温もりを伝えていて、とても落ち着くんです。まるでフェルメールの光の世界に溶け込んだかのように。

 「オペラ」と「チーズケーキ」。本当に、これでもかってくらい、シンプルでしょう?

それは洗練されきった証。洋酒がたっぷりと染み渡った生地の中で活きるコーヒーの香り、そしてそれを覆うビターなチョコレート。片や、3種類のチーズが使われた濃厚なベースを持ちながら、ベイクでも、スフレでもない独特の滑らかさ。完成された味に高い満足を覚えながら、口に残らない後味の良さが、私を虜にするの。

 「美とは人を黙らせる」って言っていたのは、三島由紀夫だったかしら。だったら、私にとってこの飾り気の無いスイーツは、「美」に他なりません。

 街の古きが新しきに取って代わられていくのは少し悲しい気もしますが、こうした新しい感動に巡り会えるならば、それも悪くは無いのかもしれませんね。思い出の詰まったここ仙川で、LA CADEURの菓子達がきっと新たなストーリーを書き込んでくれることでしょう。やっぱり、好きです。この街この味。



■LA CADEUR(ラ カンドゥール)
住所: 東京都仙川町1−3−32
電話: 03-5969-9555
営業時間:月・水〜土曜 10:30〜10:30 / 日:10:30〜18:30
定休日: 火曜日(その他不定休有り)
https://www.facebook.com/lacandeur.sengawa/

(text&photo by竹野 由航)
 




季節が夏から秋へ移り始め少しずつですが過ごしやすい気候になってきました。そして秋といえば食欲の秋!色々な美味しいものを求めて今回は下北沢へ。

今年の7月9日に下北沢にオープンしたスフレパンケーキの専門店フリッパーズ(FLIPPER'S)さん。
下北沢駅北口から約徒歩5分。お店の前にはパンケーキを目的のお客さんで行列ができていました...。店内は18席と少さめですがゆっくり出来る雰囲気で1人でも気軽に訪れることが可能です。

パンケーキは低温で仕上げるため注文をしてから席に来るまで約20分程掛かります。店内はオープンキッチンになっているので待ち時間も飽きることなく過ごすことができ美味しそうな香りが食欲をかき立てます。今回私が注文したのは奇跡のパンケーキ〜季節のフレッシュフルーツパンケーキ〜です。席に届けられた時はあまりのボリュームに食べきることが出来るか不安でしたが、いざ一口食べて見ると口どけの良さに驚きました。通常時の2倍も多くメレンゲを使っているので軽くフワフワした食感が特徴です。そしてこのパンケーキはその柔らかさからフォークを二本使用して裂くようにして食べます。上に乗っているメープルバタークリームと新鮮なフルーツとの相性も最高で手を止めることなく完食してしまいました。

季節も変わり過ごしやすくなった今の時期だからこそ行列の先の美味しいものに挑戦してみるのは如何でしょうか?


 

■FLIPPER′S
住所:東京都世田谷区北沢2-26-20 1F
電話:03-5738-2141
営業時間:11:00〜20:00(LO:19:30)
定休日:なし
http://flippers-pancake.jp/

(text&photo by大倉 早稀)




 

▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.