株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 
 

私は、お酒が飲めないのですが、ワインに合う大人チーズケーキにひかれて、西葛西にあるPatisserieLeLAPUTAさんに伺いました。テレビや雑誌などでも紹介されているそうです。

ワインに合うチーズケーキは、ゴルゴンゾーラ・カマンベール・リコッタ・グリエール・ゴーダ・パルミジャーノの6種類ありました。私はカマンベールを購入しました。まろやかでクセがなく、まさにカマンベールを食べている感じでした。お酒が飲めなくても、チーズが大好きな方にはおすすめのチーズケーキです。金額は全て540円です。この金額を高いと思うか、納得の価格かは、ぜひ一度食べて確認してみて下さい。ホームページにはおすすめのワインが紹介されています。

他にも、東京フロマージュ(370円)・いちごタルト(450円)・マロンシャンティ(470円)・シェフのおやつプリン(280円)も一緒に購入しました。東京フロマージュもチーズケーキですが、2種類のクリームチーズとカスタードをしっとり焼き上げたケーキです。サクサクの生地との相性も良く、なめらかなチーズは口の中ですっと溶けて美味しく頂きました。

今回伺った時は、テレビ放映後とあり、休止中のケーキ等もありましたが、また再開したら伺って今回購入出来なかったケーキを購入したいと思います。



■patisserie LeLAPUTA(パティスリールラピュタ)
住所: 東京都江戸川区西葛西3−3−1第3控井ビル1F
電話: 03-5674-5007
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
http://lelaputa.com/index.html

(text&photo by中川房子)
 




鎌倉の長谷駅を下車し、5分ほど歩き、由比ヶ浜の海近くの細い路地を1本入った所に「cafe recette 鎌倉」はあります。大正時代に作られたという古民家をリノベーションしており、玄関は引き戸で靴を脱いで上がるという、誰かのお家にお邪魔する感覚のお店です。店内に入ると、こだわりの家具が並び、和と洋が混ざったモダンな雰囲気が漂っていました。

こちらのお店は高級パンブームの先駆けとなった東京 世田谷「最高級パン専門店ルセット」が手がける日本初のパンスイーツのお店です。ルセットのパンはネット販売しておりましたが、人気のため生産が追いつかなくなり、
店頭でのやむなく終了となってしまいました。ここは、そんな貴重なパンがいただけるお店なんです!

「ルセット」は休日の昼間になると行列ができるため、私は朝一の8時30分に予約をして行ってきました。朝一にも関わらず4組のお客様がいらっしゃいました。

今回私は名物の「究極のフレンチトースト」をいただいてきました。このフレンチトーストはrecetteの最高級食パンを平飼い卵と牛乳のアパレイユに24時間浸していて、仕上げに表面をキャラメリゼして、その上にアーモンドスライスをこれでもかというぐらいにトッピングしているとても贅沢な一品です。
付け合せのトッピングにはホイップとフルーツが付いてきて、有機メイプルシロップとカラメルシロップも一緒に出してくれます。

食べてみると、表面はカリッと、中はふわふわ柔らかく今までに体験したことのないフレンチトーストでした。甘すぎないので、甘い物が苦手な方にもオススメできる絶品のフレンチトーストです。味もシロップや付け合せのホイップなどで変えながら食べるられるので最後まで飽きずに食べられました。
また、もう一つ嬉しいことは切れ端のパンの耳を塩コショウ味のラスクとして出してくれるので口直しをしながら食べられます。 いたれりつくしのフレンチトーストに味もサービスもとても満足できました。

皆様も、鎌倉に行った際は海でのお散歩がてら「cafe recette 鎌倉」のフレンチトーストを食べに行ってはいかがでしょうか。1日が幸せになること間違いなしです。

 

■café recette 鎌倉 (カフェルセット鎌倉)
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下22−5
電話:0467-38-5700
営業時間:8:30〜17:00
定休日:無休
http://cafe-recette.com

(text&photo by小山田里美)




 

▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.