株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 


三越、高島屋と老舗の百貨店が並ぶ日本橋に先日オープンしたCOREDO室町。そこになんと、京都の和菓子の老舗も老舗、鶴屋吉信がカフェをオープンしたと聞き、行って参りました。

こちらの目玉は、目の前で菓子職人に上生菓子を作ってもらえる「菓遊茶屋」というカウンター席と、鶴屋吉信の人気商品「つばらつばら」の生地を使ったパンケーキです。

今回はそのパンケーキをいただきました。スイーツとしてすっかり定着したパンケーキですが、こうした和菓子の老舗店がアレンジするとどうなるのか、興味津々です。

美しい水色の器に載ってでてきました、パンケーキ!つばらつばらの生地をそのまま使っているため、モチモチの食感がたまりません。フランスのエシレバターの塩気がとても良く合います。餡と一緒に食べても良し、ちょっと雰囲気を変えたければ甘酸っぱいブルーベリージャムと食べても
また違った印象になります。小振りに見えますが、もっちりした食感とトッピングでしっかり食べ応えがあります。

他にもあんみつや抹茶パフェなど、魅力的な甘味が揃い、すっきりと洗練されたインテリアも素敵です。キャリーバッグのデザインもこちらの店舗限定でとてもオシャレなのです!今度は是非、菓遊茶屋で上生菓子をいただきたいと思いました。

COREDO室町には他にも見ているだけで楽しいお店がたくさん入っていますので、江戸時代からの日本橋の歴史に思いを馳せつつ、歩き疲れたら上質なお菓子で一休みされてみてはいかがでしょうか。


■鶴屋吉信 TOKYO MISE
営業時間:9:00〜21:00
茶房 / 菓遊茶屋 10:30〜20:00
(ラストオーダー19:30)
tel&fax :03-3243−0551
定休日:元日、5月第4日曜日(予定)
http://tokyo-mise.jp/index.html

(text & Photo by 近藤祐子)


 




伝統的なイギリスのカントリースタイルに独特な花柄が有名な雑貨屋、Cath Kidston(キャスキッドソン)のcafeに行ってみました。

場所は湘南の辻堂駅から徒歩1分にある辻堂湘南テラスモール内に有り、駅から2階で直結している入口付近にカラフルでおしゃれなオープンカフェが目に飛び込んで来ます。

Cath Kidstonは、1993 年にデザイナーのCath Kidstonがロンドンのノッティング・ヒル近くでの幼少期の記憶からインスピレーショされた、ヴィンテージの生地、壁紙、中古家具などを扱う小さな ショップを構えたことからブランドの歴史をスタートしたそうです。

雑貨屋と併設していているカフェの入口の壁にはカラフルなアンティークのお皿が何枚も飾られ、Cath Kidstonの雰囲気がよく感じられます。店内は床もテーブルも木材で出来ていて温かみがあり、ところどころにカラフルなお花が一輪さしてあるのがまたおしゃれで、、店内がさらに華やかに演出されてます。オープンカフェはそよ風が心地よくどこまでも続き線路と東海道線が見渡せます。

オープンカフェを眺めながら食べられる窓際のカウンターに座り、お目当てのアフタヌーンカフェを注文してみました。Cath Kidstonならではのカラフルなお皿が3段重ねられて、上から1段目はスコーン、2段目はサンド、3段目はケーキです。クロテッドクリームやキュウリのサンド、キャロットケーキなどイギリスらしいラインナップです。

紅茶はシナモンティーとcath'sスペシャルブレンド(アールグレイベースのフルーティーな香りの紅茶)をオーダー。ポッドは冷めないようにニット帽を被せてあり、すごく可愛らしい感じが出ていて癒されます。

味も視覚も楽しめる、そんなカフェでした。

■Cath's Cafe
住所:神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 
         テラスモール湘南2F
電話:0466-86-7204
営業時間:10:00〜21:00
定休日:無し
http://www.cathkidston.jp
(Text & Photo by 藤本壮造)

 

 



 

▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.