株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 


都市開発のために、あちこちで区画整理が行われている昨今、自然や農地が徐々に少なくなってきています。弊社商品管理センターのあるさいたま市も例外ではありません。しかし、まだまだ武蔵野の自然の美しさを感じられる場所はたくさんあります。豊かな田園風景の広がるさいたま市見沼区もその一つです。田んぼの中の小道を行くと、その先には広々とした雑木林の風景が広がっています。そこに築170年の古い家屋を改築したお店、「caffee & gallery 温々(ぬくぬく)」があります。とても趣のある懐かしい建物。古民家好きの方にはたまらない佇まいです。

昔ながらの引き戸を開けると、高い天井に大きな梁、昔のままの土壁、大きな木枠の窓の外に広がる自然な風景・・・その風景はまるで森の中のカフェにいるような感じです。併設されているギャラリーには作家さんの陶器やガラスのカトラリー等が展示されています。週末ということもあり満席。平日休日ともに3時頃まではお客様が絶えないそうです。

注文したのは、ランチの雑穀米膳・紅玉りんごとさつまいものタルト・キャラメルアイス・週末限定のスコーンです。地元で採れた野菜や果物、調味料にもこだわっています。米膳の雑穀米は、10種類もの雑穀を使っており自然の味満載。秋野菜の煮物や和え物、お味噌汁、どれもこれもきちんとした素材の味・旨みが十分に感じられ、とても優しい味です。

そしてデザート。紅玉りんごとさつまいものタルトは食べてびっくり!生姜の香りが口の中に広がります。生姜入りアーモンドソースと一緒に焼き上げており、りんごとさつまいもの甘みとしっくり合います。なんとも不思議な感じですが、後を引く美味しさです。ゴロゴロッとしたさつまいもの存在感がうれしいです。

キャラメルアイスは、優しい甘さなのかな~と思い食べると・・・いえいえとっても濃厚!!週末限定のスコーンは地元の小麦を使用。そのまま食べても、備え付けの自家製ジャムと生クリームを付けても美味しいですが、キャラメルアイスを付けるとまた贅沢な味です。

器・コーヒーカップ・箸置き・お箸、全てに趣があり重厚感のある陶器。食材・器・大きな窓からの眺め・・・一つ一つに丁寧なこだわりがあり、心を和ませてくれる優しい温もりを感じました。お店を出ると、隣の畑で収穫したての野菜を販売している農家の方がいらっしゃいました。農家の方がおっしゃっていました、「みんなわざわざ遠くからここへやって来て、のんびりした時間を買っているんだろうね」と。便利な物で溢れた現代に生きる私達や子供達。のんびり自然の中で遊ぶことも少なくなり、慌ただしく忙しく日々を送っているよな気がします。ここ「温々」は日々の暮らしの慌ただしさを忘れさせてくれる場所です。四季を感じながら頭も心も空っぽにすることも大切なのかなと思いました。是非また来てみたい!!と感じさせてくれる心温まるお店でした。

(text & photo by 西村千晶)

■caffee & gallery 温々(ぬくぬく)
埼玉県さいたま市見沼区丸が崎1856
TEL&FAX 048-686-3620
営業時間  10:30~20:00
定休日  毎週月曜日

http://www5f.biglobe.ne.jp/~nukunuku/






英国出身の女性ローズ・カラリーニ氏のプロデュースするティーサロン。今年の3月にオープンしました。ユニクロとバーニーズニューヨークの隣に位置するギンザコマツ西館の7Fにあり、今、オススメのお店です。1〜6FはCOMME des GARCONSの運営する『DOVER STREET MARKET GINZA』が入居するとてもアートなビル!それぞれのコンセプトの違うフロアを眺めつつ7Fに着くとそこは白を基調とし、すっきりとした素敵な空間!メニューも独特!ビオ素材の総菜とスイーツが並んだその風景はまさに外国のカフェのよう。

とはいえ、雰囲気は大好きなのですが一番押しの『キャロットケーキ』にいく勇気がなく、好物のパンケーキをオーダーしてみました。

楕円のパンケーキはふわふわの生地。そして、サラサラのメイプルシロップとバナナが添えられ、あっさりと美味しい!トッピングだらけのパンケーキが多い中、実はとても嬉しい!そして紅茶は鉄瓶で出されたり、それもまたユニーク。パリをはじめ、英国、韓国で展開され、身体に優しいメニューが人気です。銀座でウインドゥショッピングの合間にちょっと異国にいく感じでぜひ覗いてみてください。オススメです!

ローズベーカリー 銀座 (Rose Bakery)
東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館 7F
TEL03-5537-5038
[月〜金]11:00〜21:00
[土・日・祝日]9:00〜21:00
無休
(text & photo by 武井みゆき)

http://rosebakery.jp/

 





▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.