株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > プランニング事業 > 月刊"TOKYO@EXPRESS"
 
 


京都のミディ・アプレミディと言えば、美味しいタルトで有名。洋菓子作家津田陽子さんのお店です。私も以前、お土産でほんの一口恩恵に預かったことがありますが、なかなか滅多に行けない京都。伊右衛門サロンでもミディ・アプレミディのお菓子がいただけると噂を聞いてからも、足を運ぶ機会がなく残念に思っていました。

そんな憧れのタルトを、東京でもいただけることを知りました!赤坂見附から歩いて約5分、ホテルニューオータニのすぐ並びに昨年オープンした“サンキャトルヴァン”。入り口にはタルトのショーケースが、奥にはカフェスペースと、お菓子教室のスペースがあります。タルトとコーヒーをいただくそのすぐ横に、生地をこねたり型に流したりするであろう高めのテーブルに軽量カップやボールが並び、なんだか新鮮な眺め。

季節の味や定番品など、ケース内にはタルトが約10種類。店員さんに相談しながら悩みに悩んで選んだオレンジのタルトは、それはもう美味しくて、大正解でした!

こちらではフォークは渡されず、「気軽に手でつまんでお召し上がり下さい」とのこと。特別に何か用意するわけはないのに、“かしこまらず、美味しく楽しんでもらいたい”という作り手の考え方や思いが伝わる素敵な演出ですね。

テイクアウトではクッキーやサブレの詰め合わせも。都心は選択肢があり過ぎて、意外に気の利いた(それでいてある程度日持ちのする!)手土産に悩むのですが、こちらのサブレセットなんて、ちょっと褒められそうじゃありませんか?マイリストに追加しておきましょう。

今年10月にオープンしたばかりで話題のルミネ有楽町店には、都内2号店としてテイクアウト専門店もオープンされたそう。紀尾井町店よりも焼き菓子の種類が豊富とのことで、こちらも要チェックですね。

■サンキャトルヴァン 紀尾井町
東京都千代田区紀尾井町4-5
紀尾井町ケルトンビル1F
Tel:03-3288-6755
営業時間:11:00〜20:00(土日祝〜18:00) 火曜定休
http://www.45cqv.com/
(text & photo by 山田美奈子)






岐阜県の栗の産地でもある恵那に、契約農家と共に 素材にこだわり独特なディスプレイをされて来店するお客様の心を しっかりとつかむお店があります。そんな路面店で強いブランドが、都内のショッピングセンター内で初出店し、人気をよんでいます。

なんといっても、今は栗きんとん。 試食をすれ ば、買わずにいられない。ただ、凄いのは、一年中栗のシズル感で展開してい る事。皆さん栗が大好きなのでしょう。春だろうが、夏だろうが、栗です。
商品展開も「栗を美味しくお菓子にしたもの揃えています!」と語りかけるように、栗きんとんもあればこだわりのモンブランも、はた また上生菓子も並ぶ。栗の美味しさがどんどんふくらむお店です。

ギフトセットを買うというより、気になったお菓子 を2.3個、あともう少しとついつい買ってしまう。厨房つきの店舗で回遊出来るレイアウトが楽しさ倍 増です。

シズル感をわかりやすく、しかもスマートにデザイ ンもよく出していると、どんどん人が寄ってくるのかなぁと思いながら、引き寄せられています。キャリーバックも横井照子さんの作品を使い、とても素敵です。

モンブラン富士山¥525
モンブラン恵那山¥470
栗きんとん¥210

■恵那川上屋
東京都世田谷区玉川二丁目21番1号
二子玉川 東急フードショー 地下1階 食 紀行ゾーン
TEL:03-6805-7314 営業時間:10:00〜21:00 無休

(text & photo by 武井みゆき)

恵那川上屋
http://www.enakawakamiya.co.jp/index.html

横井照子 ひなげし美術館
http://www.enakawakamiya.co.jp/hinageshi






▲PAGE TOP
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.