株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > パッケージ事業 > News of Package Making
パッケージ 菓子用既製品
 
パッケージ事業
パッケージ別注品
パッケージ既製品

News of package Making

066

049

048

047

046

045

044

043

042

041

040

039

037

036

035

034

033

032

031

030

029

028

027

026

025

024

023

022

021

020

019

018

017

016

015

014

013

012

011

010

009

008

007

 
 
 
菓子用既製パッケージの
オンラインストア
STYLE Packaging(スタイルパッケージング)
 
 

日々、クライアントのパッケージ製作に携わっている営業担当者。
その仕事を通じてプロならではの視点で見た現状、課題などをコラムにしました。
製造現場からのホットな情報としてお読みいただければと思います。

 
 


 

近年、パッケージにスタンドパックを使用した製品を多く店頭で見受けられます。スタンドパックは字の如く、内容物に関らず支えが無くとも、袋自体に自立性がある事から陳列性に優れている事と、袋が常に自立している事から、お客様への商品アピール度(宣伝効果)が大きく、消費者の目に留まり易いと言う事から使用されるケースが増えてきていると思います。

また近年、既製袋スタンドパックの種類も用途、サイズ別に数多く、各メーカーより販売されております。(弊社でも取り扱いしており、1,000枚位から取り扱いする事が可能です)別注品の場合、メリットとして希望のサイズ(製造の都合上、多少前後する可能性有)、デザインを施す事が出来ます。しかし、初期コスト、在庫問題等で別注品は難しいと判断される方も多いと思われますが、この様な問題の場合、既製袋に、オリジナルパーツ(紐、タグ、シール等)で装飾してみるのはいかがでしょうか。既製袋に各オリジナルパーツの組合せでも、商品に合うオリジナルパッケージを作ることが可能です。(紐、タグ、シールであれば、紐は最低1巻〜、シール、タグであれば1,000枚位〜製造を行う事が出来ます。また、パーツの組合せであれば、パーツの変更だけで四季毎、商品を彩る事も可能です)

秋〜年末に向けて、新商品のパッケージ、形状変更等をお考えの方は多いと思います。そんな時に、スタンドパックを新たなパッケージとして使用してみるのはいかがでしょうか。別注品製造のご相談又、既成袋、パーツ等の細かい事でも弊社マーケティング部にお問い合わせください。お客様のご希望に添える様なパッケージ作りのご提案、ご協力をさせて頂きたいと思います。

 

■ text by  商品管理センター  長谷部 健

▲PAGE TOP
 
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.