株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > パッケージ事業 > News of Package Making
パッケージ 菓子用既製品
 
パッケージ事業
パッケージ別注品
パッケージ既製品
菓子用既製パッケージの
オンラインストア STYLE Packaging(スタイルパッケージング)

News of package Making







 
 

日々、クライアントのパッケージ製作に携わっている営業担当者。
その仕事を通じてプロならではの視点で見た現状、課題などをコラムにしました。
製造現場からのホットな情報としてお読みいただければと思います。

 
 
 


 

弊社は創業以来、和菓子を中心とした菓子パッケージのオリジナル商品の開発・販売をしております。代表的なパッケージは上生菓子を入れるルミアカップや創業当初から製造しているアルミ箔紙を貼り合わせた竹柄平判、羊羹ケース、アルミ製袋などございます。

その他、多くの既製品パッケージを取り揃えているので詳しくは弊社カタログや弊社通販サイト「スタイルパッケージング」もしくはお問い合わせ頂けると幸いです。

既製品以外にお客様の別注パッケージも多く携わっておりますが、最近、小ロットの別注品の相談を頂く事が多いので、既製品を活かした別注品・半別注品も紹介させて頂きます。

サイズ、形状、デザイン全てがフルオーダーの場合、加工工賃には最低限かかる費用があるので1個当たりの単価が割高になってしまいます。

単価を下げるには製造ロットを増やす必要がある為、小ロットのフルオーダーは難しいですが、既製品と同サイズの別注品であれば小ロットでも価格が割高にならない方法があります。

例えば羊羹ケースの別注品の場合、既製品とサイズ・印刷色が一緒であれば既製品と同時製造時という条件はありますが、印刷→抜き加工→貼り加工を既製品と同タイミングで行えるので小ロットで単価も安く抑えられます。また、既製品と同サイズなので加工型代は発生しない為、初期費用をかけずに別注品製造ができるのは魅力的です。

その他、既製品と同サイズで使用紙を変えた別注品や、既製品(箱や手提げ袋)にオリジナルの名入れ箔押し加工、羊羹袋・菓子を入れる個包装の高さだけカットした半別注品等、既製品を活かした別注品バリエーションは多いので検討してみてはいかがでしょうか。

オリジナルの別注品を検討する際はお気軽にご相談下さいませ。

■生産管理部 主査  中久喜 誠

▲PAGE TOP
 
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.